空から守る!消防・救急・救助!! 〜全国航空消防防災協議会〜
 
平成19年度の事業の概要

1 調査研究事業

    平成19年度においては、3つの専門委員会を設置し、次の調査研究事業を実施しました。

(1)    航空救助活動要領等についての調査研究

(2)    航空消防隊の連携活動訓練要領に関する調査研究

(3)    航空消防隊の運用拡大に関する調査研究

2 研究開発事業

平成19年度においては、次の研究開発事業を実施しました。  

(1)   ヘリコプターベースの運用に関する調査研究

(2)   航空消防隊に活用可能な資機材の調査研究

(3) 消防防災ヘリコプターの広報資料(はばたき便覧、広報用ポスター等)の作成

3 研修会等

平成19年度においては、次のとおり隊長会議を東京都港区にて、第1回隊員研修会を 福島県で開催し、

第2回隊員研修会を奈良県にて開催しました。 

                開催年月日 平成19614()15()

                開催地   東京都港区芝公園2-5-20 メルパルク東京             

                会議内容  

                      ①「救助と医療のコラボレーション」             

                     「航空消防隊の共通手信号についての調査研究委員会報告」                      

           ③ 消防庁応急対策室の説明 

           ④ 各航空隊の取組状況

           ⑤ 諸課題の検討

 

1回航空隊員研修会 

         開催年月日 平成19年7月19()20()

         開催地   福島県郡山市中町10-10 郡山ビューホテルアネックス    

         会議内容 

         ①「我が国における航空機捜索救難の仕組み」           

         ②「悪天候時における新たな飛行ルートの設定及び高度制限の

           緩和に向けた調査研究の概要」   

         ③「消防防災ヘリコプターの現状と課題等」

         分科会   

          1林野火災対策について

          消防防災ヘリによる傷病者搬送について      

         意見交換

         報 告  「福島県消防防災航空隊の活動状況について」  

第2回航空隊員研修会 

         開催年月日 平成19118()9()

         開催地   奈良市法華寺町254 奈良ロイヤルホテル

         会議内容

           ①「ヘリコプターの運航の安全確保について」

           ②「航空消防隊の共通手信号についての調査研究委員会報告」                   

                 ③ 航空部隊の広域応援体制について

                 新潟県中越沖地震における航空部隊の活動について  

                 消防防災ヘリコプターの現状と課題  

         分科会  

        1大規模災害発生時の受援体制について

        消防防災ヘリにより高速道路における救急救助活動等について   

         航空隊間の質疑応答(意見交換)

         報 告  奈良県防災航空隊の活動状況について」         

4 機関誌等の発行

        機関紙「はばたき第11号」を7月に発行しました。

        議会だより「はばたきニュース第24号」は9月に、

       「はばたきニュース第25号」は3月に発行しました。

        

5情報の収集、関係機関・団体との意見交換

(1)    消防防災ヘリコプター関連の図書、情報資料等の収集整理及び情報提供を行い、消防防災航空隊の情報及び意見の交換等の円滑化を期すため、平成10年度に開設した全国航空消防防災協議会のホームページの内容の充実等を図ることにしています。

このほか、消防防災ヘリコプターの耐空証明検査等予定期間一覧表を作成し、会員に配布しています。